今日は娘の中学校でコサージュ作り

来年3月の卒業式の時、卒業生たちの胸を飾るコサージュです
娘の通う中学校では、6年前から卒業生のお母さんたちがボランティアで
作っています。


5年ぐらい前に、2回ほど体験したことはあったけど…
久しぶりのコサージュ作りです


まず材料
お花とパールを選び、フローラルテープとリボン・ワイヤー・安全ピンを準備

20141202b.jpg



ひとつめが完成

20141202a.jpg



だんだん楽しくなってきて3個、作りました

20141202c.jpg

手馴れてきたせいか、最後に作ったのが一番満足のいく仕上がり
そして、用心深く作った最初のものがその次にいい出来でした


卒業式当日は、私の作ったコサージュが誰の胸を飾るのかな
そんな事を考えながら、心をこめて作りました



そして、コサージュ作りの後のランチ

DVC00416.jpg


たくさんのおかずが少しずつ、ヘルシーなメニューでおなかも満足でした
スポンサーサイト

ウチの冷蔵庫……

中身はともかく、扉に学校からのプリント類やら何やら、たくさん貼り付けられて
なんとも見苦しい状態でした


そこで、コルクボードを買ってきて整理する事に


せっかくなので、コルクボードもチョットおめかし

        20131009b_convert_20131009083645.jpg


ステンシルでデコってみました



        20131009a_convert_20131009083544.jpg

大雑把にやったので、絵がずれてしまいました




        20131009c_convert_20131009084001.jpg


こっちは用心深くやって成功したものです

横着しないで、丁寧にやるにこしたことはありませんね

相変わらず、のんびりなハンドメイド
ハンドメイドだけでなく、生活全般がのんびりなのですが……


先日は珍しく縫い物を

          201307-a.jpg

娘のランチョンマットです
お気に入りの、バレエ柄の布が残っていたので作ってみました

若干いびつな、私らしい仕上がり……



さて、アイデア・ハンドメイドはもちろんランチョンマットではありません

ご近所のおばさま作、カーデガンです

          201307-b.jpg


柔らかくて肌触りのいいこのカーデガン、材料はなんと、軍手なんですよ~

ほどいた軍手を使って編んだそうです
洗うとだんだん白くなるんですって


他にも、裂いた布をみつあみにしたものを、プラスチック板を利用したお手製の折り機を使って
マットを作った事もあったそうです

全部自己流よ~、とおっしゃっていましたが、アイデアの素晴らしさや工夫などに
驚き、そして尊敬です



なかなかそんなふうにはいかないけど、私も自分の出来る事で頑張って行こう、
と思いました




ずいぶん前に百均で買った、エコクラフトのキット……
クローゼットの奥から発掘されたので、作ってみました

       201303k16.jpg


私の知っているやり方と違っていたので、やりにくくて時間がかかってしまいましたが、
結構楽しかったかも

以前に買った200m巻きの紙バンドが、まだたっぷり残っているから
また何か作ろうかな~


この小さなカゴは、娘の花粉症の薬入れとして活躍中です


週末に、ハロウィンの飾りを引っ張りだしてみました


数年前、トールペイントを習っていた時に描いたものです

        201210k15b.jpg

初めて使うテクニックや、細かく描かなきゃいけない所が多くて
てこずりました

自分の力量も考えずに、描きたいものを選んでしまうので
私も苦労しましたが、先生も指導が大変だったと思います



かぼちゃのモンスターさんは、ガーデンピックだったのですが
棒の部分をへし折って飾っています

        201210k15a.jpg
      

おうちの中が、ちょっとだけハロウィンっぽくなりました




先日水筒のカバーを作って、多少成功したからといって調子に乗り、
更に作ってしまったものを、恥ずかしながらご紹介します

        201210k15c.jpg

娘が選んだ、バレエの柄の布……

意地で続けたバレエも、中学に入ってあっさり辞めてしまいましたが
今でもバレエは好きな事のひとつです

好きな気持ちのまま、いい形で辞める事ができて本当によかった
今度は中学生活、精一杯楽しんでほしいと思います



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。